本文へスキップ

群馬県前橋市の司法書士事務所<各種登記・遺産整理・相続・後見・債務整理・裁判業務・高齢社会の総合相談・支援

電話でのお問い合わせは027-289-4035

〒371-0833 前橋市光が丘町8番地4

事務所案内company

事務所名
松浦合同司法書士事務所
代表司法書士
松浦 義仁   司法書士の紹介はこちらです。
所属司法書士
松浦 恵    司法書士の紹介はこちらです。
事務所所在地
〒371-0833
前橋市光が丘町8番地4
→アクセス
TEL. 027-289-4035
開業
2002年

沿革

2000年
松浦義仁 司法書士試験合格
2002年
司法書士登録。前橋市紅雲町に事務所設置。群馬司法書士会所属。
2003年
司法書士 松浦恵入所(2002年司法書士試験合格。群馬司法書士会所属)
2004年
簡裁訴訟代理能力認定取得(松浦義仁・松浦恵)
2009年
前橋市光が丘町に事務所移転
2013年
松浦義仁 社会保険労務士試験合格
2013年
Aging In Placeワンストッププロジェクト発足
2015年
Family Ring 福祉型家族信託プロジェクト発足

代表 松浦義仁ご挨拶


 「司法書士」と聞いて、何をしている人なのかを正確に答えられる人は少ないのではないでしょうか。
 司法書士は従来、登記手続きの専門家でした。不動産を購入したり、相続した時の名義変更や会社をつくる時にする登記がそれです。マイホームを買ったり、会社を興したりというのは、一生のうちで何度もあるものではありませんし、まったくそうした経験をしない場合もあります。こうしたことから、司法書士と皆様の接点は、これまでそう多くはありませんでした。
 しかし、人生の中では様々な法的問題に遭遇します。司法書士は、簡易裁判所での訴訟代理権を取得したことにより、身近で起こる法的トラブル解決のお手伝いが出来るようになりました。これまでのような一回限りの縁ではなく、気楽に相談できる相手として一生のお付き合いができればと考えています。
 たとえば、債務整理によって立ち直った数年後に念願のマイホームを購入したようなときに、再び声をかけていただける関係を作っていけたらと思っております。
 未曾有の大不況の今、債務整理によって借金を減らしても、根本的な解決に至らないケースも少なくありません。松浦司法書士事務所では、個人ごとの生活環境・家計を考慮し、最適な債務整理手続きを考えております。
 また、日本は世界一の高齢社会となりました。情報弱者となっている高齢者などは、どのような福祉サービスを使えるのかご存じない場合もございます。生活に必要な各種サービスを利用したくてもサービスの窓口ごとに出向かなければならず、交通弱者である高齢者などはサービスを利用出来ずにいる場合もございます。2013年、松浦司法書士事務所が立ち上げた専門職連携のワンストップサービス<AgingInPlace>は、法的サポートに生活サポートを加え、1つの窓口での相談(松浦事務所でのご相談)で必要とする全てのサービスにつながっていけるよう情報を整理・提供させていただき、サポートしてまいります。
 質の高いサービスを心がけ、きめ細かなケアをすることで、皆様に信頼され、選ばれる事務所を目指しています。

                                        
松浦 義仁