本文へスキップ

相談から安心、そして笑顔へ 027−289−4035

多重債務を考える 任意整理・過払金・個人再生・自己破産・消滅時効援用

消滅時効援用通知


「消滅時効」とは、一定期間行使されなかった権利を消滅させる制度です。

■「借金の消滅時効を援用する手続き」とは、
 債権者(貸主)が債務者(借主)に対して、
 ・一定期間権利を行使せず、
 ・消滅時効を中断させる事由がない場合、
 ・債務者が消滅時効を援用することで、
  時効の効果を確定させ、法的な支払い義務を消滅させることです。

消滅時効援用手続きの流れ


 当事務所にて、任意整理手続きの委任をお受けした場合の手続きです。


1.受任通知を債権者に郵送

 <来所時に持参いただきたいもの>
  @借入関係のわかる書類(請求書・催告書・ATMでの払い込み控えなど)
  Aご印鑑・・委任状に捺印をいただきます。
  Bご本人確認の出来る書類(運転免許証・健康保険証など)

2.債権者から過去の全取引記録を取り寄せ
  消滅時効の起算点・時効中断事由がないかどうかを把握します。
 *調査の結果、時効が成立していない場合、
  ご依頼者の収入・家計の状況等を考慮し、
  自己破産・個人再生・任意整理などの債務整理手続きを一緒に考えていきます。

3.消滅時効援用(内容証明郵便にて)


■消滅時効援用手続き費用

<消滅時効援用手続き報酬>  1社 27,500円【税込】


 ただし、司法書士が債権者に受任通知を送付せず、内容証明のみ作成・送付する場合
 (本人名義での内容証明となります)1社 17,500円【税込】
  
 *内容証明郵送料実費(約1900円)は別途必要となります。

 *調査の結果、時効が成立せず、他の債務整理手続きに移行した場合、
  消滅時効援用手続き報酬として既にお支払いいただいた費用は,
  新たな手続きの費用として 一部充当致します


前橋市光が丘町8番地4   松浦合同司法書士事務所 


お問い合わせ電話番号   027−289−4035